【9月12日】竹田川キャニオニングツアー開催!

ハイウォーターでスリル満点!!

 

本日も竹田川キャニオニングツアーを開催しました。

ここ最近、水量が多い日が続きますのが、本日も絶好のハイウォーター!

お天気も良く、最高のキャニオニング日和となりました。

そんな日に参加してくれたのは!この人達!

P1150715

男性2人、女性2人の仲良し4人組!

日頃からアクティブに活動されている皆さん。

今回のキャニオニングをとても楽しみにされていたようで、

竹田川を見るなり…「テンション上がる!」と元気な声を上げてられました!

P1100756

まずは水に慣れる為に元気にみんなで水の掛け合い!

今日は水温もいい感じで、冷たさが気持ち良い感じでした。そして、この元気っぷり!

続いては、竹田川キャニオニングのメインスポットの1つ「滝のカーテン」。

P1100770

P1150738

今日も分厚い水の壁ができていました。滝の裏側に入るのも必死です!

P1150882

しかも!ハイウォーターのため、普段なら楽々行けるスポットも激流の表情!

どこを流れても天然のウォータースライダーが楽しめました。

P1150906

一旦地上にあがって体を休めてもこのスマイル!楽しい証拠です!

P1150936

激流をみんなで協力して歩いて、たどり着いたのは、

やはり竹田川キャニオニングメインスポット!竹田川スライディング!

P1100798

 

今日も皆さん元気に滝をスライディングしていきました!

(参加者の感想)

福井にこんな体験ができる所があるなんて知らなかった。

最後のスライダーがめちゃくちゃ楽しかった。

水の流れがこんなに速い事を身をもって体験した。

水量が多かったし、流されそうになったり、足がつったりして怖かったけど、

本当に楽しかった。

<ガイドの感想>

今日は水量が多く最初は大丈夫かな?と思いましたが、

皆さんの元気におされて無事終えることができました。

助け合って、難所を一緒に乗り越えていって、

皆さんチームワークが良くなっていくのを肌で感じました。

シーズンも終盤。キャニオニングを楽しめるのも後ちょっとです。

体験レポートの最新記事8件

>一般社団法人環境文化研究所のミッションとは

一般社団法人環境文化研究所のミッションとは

環境文化研究所は、自然環境、民俗文化、伝統技術などを後世に繋ぎ、持続可能な社会を実現するため、専門性と豊かな個性を有する研究員が蓄積している多様な経験や知識を活かし、企業・行政および専門家等による連携活動に参画し、地域発展を支援する活動とともに、地域の暮らしや体験を通じて自然の恵みを巧みに活用する技術と知恵を身に着けた人材を育成し、持続可能な社会の実現を目指す価値観の醸成を図ること、および地域の自然資源や人文資源などの地域資源を生かした産業を育成し、雇用を創出することで環境保全および地域振興に寄与することを目的とし、1997年1月1日にスタートしました。2016年7月11日に、一般社団法人として設立し、更なる地域貢献を進めていきます。

CTR IMG