お盆は家族でチュービング!

「自然の川は流れるプールより楽しい!!」

部活などで遠くに旅行に行けないけど、お盆だしどこかに行きたい!というご家族とチュービング♪

アウトドアによく行くそうでみんなノリノリでした^^

 

最初にみんな思う疑問。

もしタイヤチューブから落ちたらどうしよう??

そんな時はこうやって浮きましょう!

この流れ方をマスターしていざ出発!!!!!!

 

スタート地点に行くまでにはたくさんの生き物たちとの出会いが。

「魚!!!」「とんぼ!」「アメンボ!」「あの花何!?」

ワクワクと発見が止まりません!

 

おや?あんなところに滝修行している子が…??!

 

 

 

あ!弟君!

気持ち良さそうですなぁ〜

 

 

みんな大好きワシャワシャスポット!

 

ナイスな笑顔です!お父さん!

 

 

川のうえでホッと一息。

お茶にでもしましょうか。

 

今日は同じ時間にパラグライダーが飛んでいて、貴重な一枚が撮れました!

 

 

最初は少し緊張気味だったお姉ちゃんも次第に慣れてきてこの表情!

持参してきた水鉄砲で二人とも大はしゃぎです!

 

【ガイドより】

川の流れを直接、自分の身で体感できるチュービング。

浅いところや深いところ、流れが急なところゆっくりなところ。

今日もたくさんの川の顔を楽しく学ぶ事が出来ました!

体験レポートの最新記事8件

>一般社団法人環境文化研究所のミッションとは

一般社団法人環境文化研究所のミッションとは

環境文化研究所は、自然環境、民俗文化、伝統技術などを後世に繋ぎ、持続可能な社会を実現するため、専門性と豊かな個性を有する研究員が蓄積している多様な経験や知識を活かし、企業・行政および専門家等による連携活動に参画し、地域発展を支援する活動とともに、地域の暮らしや体験を通じて自然の恵みを巧みに活用する技術と知恵を身に着けた人材を育成し、持続可能な社会の実現を目指す価値観の醸成を図ること、および地域の自然資源や人文資源などの地域資源を生かした産業を育成し、雇用を創出することで環境保全および地域振興に寄与することを目的とし、1997年1月1日にスタートしました。2016年7月11日に、一般社団法人として設立し、更なる地域貢献を進めていきます。

CTR IMG