9月9日|キャニオニング

今回は女性2名がお越しになりました。

お天気が続き若干水量が少なめでしたが、少ないならではの楽しみもありますね!

それはまた後ほど(笑)

さて今回のツアーの様子はこちら!

川に入った瞬間、「つめた~い!」と叫ぶのは皆さん同じですね(笑)

この瞬間が最もヒヤッとします💦

そして、川での流れ方の基本学んでます。いざというときはこの姿勢で流れていきましょうね!

ライジャケ着ると浮くので安心感あって結構楽しいです。

 

 

結構な流れの中、歩いて下ります。

初めてだとなかなか大変ですよね💦

そんな時はお尻もつきながら下っていきます。

 

 

修行の滝、しっかりお顔が見えてます!ご利益ありそう(笑)

 

滝の裏はめっちゃすごい水圧で水が落ちてきます。

眼も空けられないほど(開けてますね(笑))

 

 

さて、水量が少ないときの楽しみはこちら。

ジャンプ!!!!!

高さが普段より高くなるんです。

怖いですよね💦

勇気を振り絞って飛んでます!

 

 

勇気を出した後は抱き合って分かち合ってます!

よくやった!!!

 

 

子どもの頃に川で遊んだ経験があるようですが、大人になってからはほとんど無くてとっても喜んでいただけました。

今回来られなかったお友達も一緒にまたぜひ遊びに来てくださいね!

体験レポートの最新記事8件

>一般社団法人環境文化研究所のミッションとは

一般社団法人環境文化研究所のミッションとは

環境文化研究所は、自然環境、民俗文化、伝統技術などを後世に繋ぎ、持続可能な社会を実現するため、専門性と豊かな個性を有する研究員が蓄積している多様な経験や知識を活かし、企業・行政および専門家等による連携活動に参画し、地域発展を支援する活動とともに、地域の暮らしや体験を通じて自然の恵みを巧みに活用する技術と知恵を身に着けた人材を育成し、持続可能な社会の実現を目指す価値観の醸成を図ること、および地域の自然資源や人文資源などの地域資源を生かした産業を育成し、雇用を創出することで環境保全および地域振興に寄与することを目的とし、1997年1月1日にスタートしました。2016年7月11日に、一般社団法人として設立し、更なる地域貢献を進めていきます。

CTR IMG