竹田川ゴムチューブ体験ツアー開催!

ゆったりもいいけどアクロバティックなのも楽しい!!

坂井市・丸岡町竹田地区にあります「たけくらべ広場」横の竹田川で、

ゴムチューブ体験ツアーを行いました!

これはたけくらべ広場横を流れる竹田川をゴムチューブに乗って

1時間弱のクルーズをするというもの。

私達スタッフが川の話をしながら、のんびり流れていきます。

今日は仲良し家族でキャンプに来られたというお客さんが参加してくれました。

P1100010

 

ただゴムチューブに乗って遊ぶだけではなく、ちゃんとライフジャケットのつけ方、

川での安全な遊び方の説明もちゃんとします。

P1090907

実際に川に入ってみるとみんな以外とスリルがあってみんな大興奮!

P1090923

ゴムボードで協力しあいながらバランスをとってクルーズスタートです!

P1090933

途中では水中生物を観察したりしたのですが、子供達は興味津々。

6年生の女の子が参加者の中にいて、川の三作用は?と聞くと、

「侵食・運搬・堆積!」と自信満々に答えてくれたのが嬉しかったです。

彼女はこういった他の体験に参加したことがあるそうで、

川の浮き方、流れ方など他の参加者の子どもにいっぱい話してくれました。

P1090980

その後は水際をクルーズしながら小さな魚をみんなで探したり、

P1090985

川の流れに逆らって動水力を感じてみたりしながらアクロバティックにクルーズ。

P1100005

「もっとやりたい!」っていう残念そうにゴムチューブ体験ツアーは終了しました。

子どもは川に関心が高いんだな…と改めて実感。

今日の夏の思い出とみんなで協力して遊んだ竹田川を思い出して、

家の近くの川でも、また彼ら、彼女独自の遊び方で、

安全に川を楽しんで欲しいなと思いました。

体験レポートの最新記事8件

>一般社団法人環境文化研究所のミッションとは

一般社団法人環境文化研究所のミッションとは

環境文化研究所は、自然環境、民俗文化、伝統技術などを後世に繋ぎ、持続可能な社会を実現するため、専門性と豊かな個性を有する研究員が蓄積している多様な経験や知識を活かし、企業・行政および専門家等による連携活動に参画し、地域発展を支援する活動とともに、地域の暮らしや体験を通じて自然の恵みを巧みに活用する技術と知恵を身に着けた人材を育成し、持続可能な社会の実現を目指す価値観の醸成を図ること、および地域の自然資源や人文資源などの地域資源を生かした産業を育成し、雇用を創出することで環境保全および地域振興に寄与することを目的とし、1997年1月1日にスタートしました。2016年7月11日に、一般社団法人として設立し、更なる地域貢献を進めていきます。

CTR IMG