ボートに乗って川のスキルアップセミナー開催しました!

危険なところを知って安全に楽しく!

毎年開催しています、CONE福井主催のスキルアップセミナー川バージョン!

今年も開催しました!

 

(出発前の記念撮影!)

 

川の危険箇所や構造、水の流れ方などを

ボートに乗りながら学んでいきます。

(川岸の護岸や草むらなど、危険個所をどう歩くか)

 

(川岸に倒れた木は、ストレーナーという何でもひっかける危険箇所に変化)

 

 

今年はなんと、ラダー(舵取り)体験までしちゃいました。

(初ラダー!緊張しながらチャレンジ!)

 

 

参加者のほとんどが初めてのラダーで、

ドキドキしながら舟を回したり

進路を変えたり。

 

特に漕ぎながらのおしゃべりはとても難しく、

ド真剣にチャレンジしていました。

 

それでも、慣れてくると上手になって、

岸に付けるまでに!

 

 

(川岸で野菜を洗う住民の方々。生活と密着していますねぇ)

 

そして、

昨年も発見しましたが、

今回は産卵後、命尽きたサケを確認しました。

(ちょっとえぐいので見られる人だけクリックしてください)

 

また、来年も楽しみながら川の安全スキルアップ開催していですね。

 

****************

CONE福井のブログにも紹介されています。

陸上班が撮影しましたのでいい写真がいっぱいありますよ!

 

 

PS

地元高校生が学校のPRビデオ制作のため川を訪れていました。

川下りも放映されるかな^^

(地元高校生のビデオクルー!)

体験レポートの最新記事8件

>一般社団法人環境文化研究所のミッションとは

一般社団法人環境文化研究所のミッションとは

環境文化研究所は、自然環境、民俗文化、伝統技術などを後世に繋ぎ、持続可能な社会を実現するため、専門性と豊かな個性を有する研究員が蓄積している多様な経験や知識を活かし、企業・行政および専門家等による連携活動に参画し、地域発展を支援する活動とともに、地域の暮らしや体験を通じて自然の恵みを巧みに活用する技術と知恵を身に着けた人材を育成し、持続可能な社会の実現を目指す価値観の醸成を図ること、および地域の自然資源や人文資源などの地域資源を生かした産業を育成し、雇用を創出することで環境保全および地域振興に寄与することを目的とし、1997年1月1日にスタートしました。2016年7月11日に、一般社団法人として設立し、更なる地域貢献を進めていきます。

CTR IMG