まちなか足羽川を楽しむ川下り!!

身近な川っていいね

足羽川は福井市内を西流する日野川の支流で、

歴史舞台にも登場する、古くから人々に親しまれた川です。

 

(ゆったりと楽しむEボート!)

(2艇で橋の下をくぐってみます)

 

今までも何度かこの川で、川の体験活動をしました。

町から近くて、中流から下流の雰囲気が感じられるとてもいい川です。

 

今回は、流域の住民の方向けにEボートで川下りを開催しました。

当日は小雨が混じる天気でしたが、

ほぼ定員の参加者がお見えになり、

肌寒いながらも楽しい体験になりました。

 

 水のきれいさ

 川底の石

 泳ぐ魚

 飛ぶ鳥

 石を投げて水きりしたり

 石を何かの形に見立ててみたり

 電車や橋の上の人に手を振ってみたり

 

(石の水きり、大人はとっても上手!yes

 

(石を拾って、「ねぇ、何に見える!?」)

 

いつもとは違う自分たちの町を体感できて

大人も子供も童心に帰る、そんなゆったりとして一日でした。

 

(安全に川を下りのコツを教えてますsmiley

 

いつでも楽しめる足羽川で、ときどき川を下りますので、

機会があればどなたでもご参加ください!

体験レポートの最新記事8件

>一般社団法人環境文化研究所のミッションとは

一般社団法人環境文化研究所のミッションとは

環境文化研究所は、自然環境、民俗文化、伝統技術などを後世に繋ぎ、持続可能な社会を実現するため、専門性と豊かな個性を有する研究員が蓄積している多様な経験や知識を活かし、企業・行政および専門家等による連携活動に参画し、地域発展を支援する活動とともに、地域の暮らしや体験を通じて自然の恵みを巧みに活用する技術と知恵を身に着けた人材を育成し、持続可能な社会の実現を目指す価値観の醸成を図ること、および地域の自然資源や人文資源などの地域資源を生かした産業を育成し、雇用を創出することで環境保全および地域振興に寄与することを目的とし、1997年1月1日にスタートしました。2016年7月11日に、一般社団法人として設立し、更なる地域貢献を進めていきます。

CTR IMG