田倉川を満喫

大人も子どもも大満足!

毎年恒例となっている、「トヨタカローラ福井」様主催のキャンプ体験、今年も真夏の中、元気に開催されました。
川体験では身近に川はありますが、入ったことがほとんどなく、今回、初めて川に入る方が多くとても楽しんだ一日でした。

まずは川に親しみながら、冷たさや流れの強さを感じてみました。

P1000487

(川にそっと浸かってみます。「冷たーい!」)

川に慣れてきたら、安全な流れ方を楽しみます。始めは恐る恐る、でもすぐに楽しくなって、何度か体験してみると親子でも一緒に楽しめます。安全な方法さえ知れば最高の遊び方の一つです。

P1000538

(ママと一緒に川流れ)

もし、子どもが流されたら。。そんなときは、スローロープ!水に浮くロープで救助体験もしてみました。簡単そうで意外に難しく、思ったところへロープがいきませんが、何度かやればすぐに上達します。これでもう安心!

P1000543

(スローロープで救助体験。パパ!ナイススロー!!)

カヌー体験もしました。ここでは、地元の「田倉川と暮らしの会」の方のサポートも頂きながら初めてのカヤックを体験。すぐに慣れて上手に子どもがたくさんいました。

P1000550

(カヤック体験。ん?よく見ると大人も楽しんでるぞ!)

親子30組ほどの親子が、日野川源流域の田倉が川を満喫し、川と人との関係に氣付いていただけた体験でした。これからも水難事故の無いように楽しく夏を過ごしてもらいたいですね!

体験レポートの最新記事8件

>一般社団法人環境文化研究所のミッションとは

一般社団法人環境文化研究所のミッションとは

環境文化研究所は、自然環境、民俗文化、伝統技術などを後世に繋ぎ、持続可能な社会を実現するため、専門性と豊かな個性を有する研究員が蓄積している多様な経験や知識を活かし、企業・行政および専門家等による連携活動に参画し、地域発展を支援する活動とともに、地域の暮らしや体験を通じて自然の恵みを巧みに活用する技術と知恵を身に着けた人材を育成し、持続可能な社会の実現を目指す価値観の醸成を図ること、および地域の自然資源や人文資源などの地域資源を生かした産業を育成し、雇用を創出することで環境保全および地域振興に寄与することを目的とし、1997年1月1日にスタートしました。2016年7月11日に、一般社団法人として設立し、更なる地域貢献を進めていきます。

CTR IMG