【8月7日】竹田川キャニオニングツアー開催!

 

ハッピーキャニオニングデー!!

8月7日竹田川キャニオニングツアーを開催。

この日はこんなお三方が参加してくれました!

DSCF4187

男性、女性1名と中学生の合計3名。

3人とも普段からのお知り合い。

なんと!竹田川キャニオニングツアー初の中学生参加となりました。

さらに!今回のキャニオニングツアーは、

以前に竹田川キャニオニングツアーを経験されてるお母さんから

誕生日プレゼントだったという事もあってテンションもMAXでした!

DSCF4198

この日も晴天続きで水量は少なかったものの、さすが滝のカーテンは勢いが衰えず、

テンションが高い3人の気分はさらに上がります!
DSCF4205

この日は特別に最初の大きな滝壺でジャンプ遊び!

元気な前転宙返りを見せてくれました!

DSCF4210

その後、3人は緑の回廊を浮かびながらクルーズ。

竹田の大自然もイナ君をお祝いしてくれるようでした。

DSCF4229

3人は竹田川キャニオニングツアーのメインスポットの1つ、三段の瀬を抜けて修行スポットへ!

DSCF4232

修行スポットでは新たな気持ちを込めて水を被ってました。

DSCF4236

それを眺めるこのコースのぬし。

P1090200

そして皆さん、ナイススライディングを見せてくれました!

その後3人は、竹田のランチを堪能するために「なかがわ」へ。

P1090214

この日は女将さんが、中学生君の為にチキンナゲットの大盛りをプレゼントしてくれました!

誕生日を祝って御飯で乾杯!

P1090224

<ガイドの感想>

今回も本当に楽しいツアーでした!

3人とも元気いっぱいで終始いい表情をされていました。

誕生日プレゼントにキャニオニングツアーを選んで頂き、

私達としても本当に嬉しかったです!

お誕生日おめでとうございます!

竹田川が教えてくれた色んな自然の表情を思い出しながら、

これかた逞しく大人になっていくことを願っております!

体験レポートの最新記事8件

>一般社団法人環境文化研究所のミッションとは

一般社団法人環境文化研究所のミッションとは

環境文化研究所は、自然環境、民俗文化、伝統技術などを後世に繋ぎ、持続可能な社会を実現するため、専門性と豊かな個性を有する研究員が蓄積している多様な経験や知識を活かし、企業・行政および専門家等による連携活動に参画し、地域発展を支援する活動とともに、地域の暮らしや体験を通じて自然の恵みを巧みに活用する技術と知恵を身に着けた人材を育成し、持続可能な社会の実現を目指す価値観の醸成を図ること、および地域の自然資源や人文資源などの地域資源を生かした産業を育成し、雇用を創出することで環境保全および地域振興に寄与することを目的とし、1997年1月1日にスタートしました。2016年7月11日に、一般社団法人として設立し、更なる地域貢献を進めていきます。

CTR IMG