《日野川★川くだり!》 梅雨明け前の晴天!

川くだりで逞しく!

梅雨最終の3連休、日野川川くだり!
少人数(最大6名)で気の合う仲間とどっぷり川を体験するのがこの企画。今回は、親子2名のご参加で、親子で楽しく川くだりしました。


ゆったり川くだり。初めてのボート漕ぎ楽しそう。


川の石にくっついている生き物。ウゲー!なんじゃこりゃ!^^


川の中覗いてみます。何がいるかな。。。


魚がいっぱい!めっちゃくちゃいますよ!!!


最初はドキドキでしたが、すっかり大はしゃぎ。川の魅力にドップリ!!


背よりも深いところにジャンプ!


大人でも大変なのに、自分の力でボートに再乗艇。たくましいぞ、少年!


達成感いっぱいの、2ショット。最高の笑顔です!


最後はみんなで力合わせて漕いで大きな流れに突入!

 

 

参加者の感想
とっても楽しかったです。今度はお友達も誘って皆でもう一度体験したいです。

ラダーマンの感想
初めは大人しく体験がスタートしましたが、徐々に活発になっていき、自分の力でボートに再乗艇するなど、短い時間ですごくたくましく変わりましたね。生き物が大好き、とくにお魚好きということで、アユのことをよく知っていたり、川の中の魚に興味津津。次回は道具が無くても魚を捕まえることにチャレンジしてみましょう!ありがとうございました。

体験レポートの最新記事8件

>一般社団法人環境文化研究所のミッションとは

一般社団法人環境文化研究所のミッションとは

環境文化研究所は、自然環境、民俗文化、伝統技術などを後世に繋ぎ、持続可能な社会を実現するため、専門性と豊かな個性を有する研究員が蓄積している多様な経験や知識を活かし、企業・行政および専門家等による連携活動に参画し、地域発展を支援する活動とともに、地域の暮らしや体験を通じて自然の恵みを巧みに活用する技術と知恵を身に着けた人材を育成し、持続可能な社会の実現を目指す価値観の醸成を図ること、および地域の自然資源や人文資源などの地域資源を生かした産業を育成し、雇用を創出することで環境保全および地域振興に寄与することを目的とし、1997年1月1日にスタートしました。2016年7月11日に、一般社団法人として設立し、更なる地域貢献を進めていきます。

CTR IMG