青年講座【大人のたしなみでカズー体験】

福井市中央公民館さんで開催されている青年講座「大人のたしなみ」

今回はカズー体験講座ということで、みなさんと音楽の時間を過ごしてきました!

ひろーーい部屋を贅沢に使っての体験でした!

まずはアイスブレイク!

顔見知りの方もはじめましての方も一気に距離が近くなった感じ!

盛り上がりました!

さあ、いよいよお待ちかねカズーの時間です♪

みなさんカズーを吹くのは初めてとのことでしっかりみんなで基礎から練習しました!

そもそもカズーってどんな楽器か、実は太鼓などの仲間の膜鳴楽器なのです!

それを踏まえていざ挑戦!膜を揺らして音を出していきます。

息ではなく声を出して楽器を鳴らします。

他の楽器と違う仕組みなので難しい~~

でも音が出ると面白い!

自分の声が楽器になるなんて新鮮!

みんなで練習した後は休憩がてらピアノ鑑賞タイムへ

広い空間だったので好きな場所で聞いていただきました!

最後にみんなで合奏をしました!

曲目はズバリ!カズーの音によく合うこの曲

「ルパン三世のテーマ」

今回は即興でソロをリレー形式でみなさんに担当してもらいました!

ドキドキしながらもみなさんの個性あふれる音が響き渡って

とっても素敵な一曲になりました😁

音楽は楽譜通りに、指示通りに演奏するだけじゃなくて

その人それぞれの楽しみ方があるべきものだと思います。

講座を通じてみなさんの個性を発揮するきっかけづくりを

お手伝いできたのではとても嬉しいです。

思い思いに楽しむ音楽の時間、最高でした!

カズーぜひ家でも演奏してみてください♪

体験レポートの最新記事8件

>一般社団法人環境文化研究所のミッションとは

一般社団法人環境文化研究所のミッションとは

環境文化研究所は、自然環境、民俗文化、伝統技術などを後世に繋ぎ、持続可能な社会を実現するため、専門性と豊かな個性を有する研究員が蓄積している多様な経験や知識を活かし、企業・行政および専門家等による連携活動に参画し、地域発展を支援する活動とともに、地域の暮らしや体験を通じて自然の恵みを巧みに活用する技術と知恵を身に着けた人材を育成し、持続可能な社会の実現を目指す価値観の醸成を図ること、および地域の自然資源や人文資源などの地域資源を生かした産業を育成し、雇用を創出することで環境保全および地域振興に寄与することを目的とし、1997年1月1日にスタートしました。2016年7月11日に、一般社団法人として設立し、更なる地域貢献を進めていきます。

CTR IMG